タイドグラフ

スタイル

  • 02

    Releasebb1_2
    Bh01_2
    Kaerublk

日本ブログ村

  • GyoNetBlog ランキングバナー
    にほんブログ村 釣りブログへ
    にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
    にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ
Powered by Six Apart

2018/06/14

近所の河川でなんとか1本

昨晩は夜10時満潮、翌4時干潮という潮周り

はい6時間耐久釣行ですね。

近所の河川に到着するとまだ浸かれるはずは無くテトラの上から狙う

2時間くらい経った頃にヒット!小さい!あわせを入れてゴリまきしたらオートリリース(笑

そこから苦しかった

河川なのに流れが無い

とりあえずピース80⇒ピース100⇒マリブ78というローテーション、反応なし

次にミノーで10cm刻みで攻めるもたまにイナッ子に当たるだけで反応なし

残り30分、一度頭の中を整理してみた

やはり緩いピッチのルアーがいいんじゃなかろうかと

ヨイチライトで広範囲探って根掛かりしないことを確認してマリブ78に変更

答えはすぐに帰ってきた

wdbip6g45p5hc348su7a_480_480-b04c3701.jpg

画像は無いが75cmと良型

蘇生に30分くらい掛かったが無事リリース成功

この蘇生中にタイムアップとなったので終了とした

今月は忙しくなるしもしかしたらサンデーのみの釣行しかできなくなる可能性もあるので貴重な1本となった

あ~

釣れてよかったよかった




本日のタックル
ロッド> ダイワ・モアザンブランジーノAGS87MLM
リール> ダイワ・イグジストハイパーカスタム3012+RCS3008
ライン> ダイワ・モアザン12ブレイド1.2号
リーダー>クレハ・シーガーリアルFX6号

2018/06/06

本日はサーフで

本日、久しぶりにサーフに行ってきました。

最近のヒラメブームのせいか先行者がいたのには驚いたがどうやらワームを使っているようだった。

程なくしてマゴチを1本上げていた。

自分の本命の場所からは離れていたので問題は無いだろうと

最初はテストを兼ねて最近流行のヒラメ用メタルジグからスタート

ロッドのキャパをちょっと超えるフリッパーZを使ったのでフルキャストはできずあまり飛距離は出せなかったがすぐに反応が

001小さいながらもマゴチがヒット

しばらく投げていたが反応はなくカラーかと思い飛びすぎダニエル30gに変更、これもすぐに反応が!

002人生最小ヒラメのスレ掛かり、ごめんなさい

そしてこいつらがやたら多かった

003

こいつはキャッチできたがでかい奴2発ラインブレイク

メインPEが0.8だったので太刀打ちできずただただ泣くだけ

しかも最後の1個を根掛かりで失う。

手持ち3個全滅

帰ってからではあるが5個注文した(笑

そういえばエイの産卵期ってこの時期だったような・・・

作戦変更サスケ裂波120

その夕マズメ、巨大なごみをひっ掛けて寄せるのにゴールデンタイムを無駄にしてしまった

暗くなり残り10分というところでヒット!

ヒットした瞬間ガバガバとエラ洗い、シーバスだ!サイズも良さそう

慎重にやり取りして無事キャッチ

004

カルティバのST56ががっちりとハーモニカ食いで掛かってた、まずばれることはなかっただろう

サイズも

005
70ジャスト、いいサイズ、リリースもすんなり終わり終了とした

でかいヒラメ求めての釣行だったのだが最後はいいサイズのシーバスと出会えて良き釣行となった



本日のタックル
ロッド> ダイワ・モアザンブランジーノAGS97MML
リール> ダイワ・05イグジスト3012+RCS3008
ライン> ダイワ・モアザンブランジーノ8ブレイド0.8号
リーダー>クレハ・シーガーリアルFX5号

2018/03/31

最初の1投で

昨晩は久しぶりにホーム河川に行ってきました。

毎年桜を見ながらウェーディングするのが楽しみで年中行事みたいになってます。

さて浸かる前に実績ポイントの様子を見にいきそこでTKLM9/11をセット、ピンに打ち込む

なんと1投目からヒット、重量感はないが魚体が見えたときは結構いいサイズだったのでエラ洗いさせないように魚を誘導しキャッチ

001
がっつり食ってる

004
超が付くくらい久しぶりのランカーで83cmでした。

いきなりこんなのが掛かるとテンションMAX、ヤルキMAXでしたがランガンしピンをねらうも無反応

浸かりポイントではヌタヌタにはまりつつ狙っているとヒットしたがすぐばれてしまった

50cmあるなしでしたがこっちはちょっとくやしい

そうこうしているうちにタイムアップ、終了となりました。

交通事故的な1本でしたがこの河川での最高記録となる嬉しい魚との出会いに感謝しつつ帰路につくのでありました。




本日のタックル
ロッド> ダイワ・モアザン アーバンサイドカスタム87LML
リール> ダイワ・(旧)イグジスト3012+RCS3008
ライン> ダイワ・モアザン8ブレイド16ポンド
リーダー>クレハ・シーガーグランドマックスFX5号

2018/02/26

上げ潮

先週の土曜日は下げ止まりからのエントリー

実は上げ潮が苦手であまりいい思いをしたことが無い。

だがチャレンジしなければ結果はついてこない

というわけで近所の河川に浸かりました。

最近お気に入りのヨイチライトから始めるもボトムを擦る為3投でチェンジ

コモモを投げるも反応はない

上げ潮なのだが流れはゆったり下流方向に流れている

リップ付きシンペンの必殺ローテーション、ピース80⇒ピース100⇒マリブ78と行うも不発

お気に入りのラムタラチビパデルを投入、ゆっくり流していく

徐々に潮位も上がってきたが最高潮位は浸かれる範囲内

ウェーディングの釣りを楽しみつつも回答を探す

そのまま時は流れて流れも無くなり終了タイムとなったのでラスト1投をラムタラ130で勝負!

そのまま帰ってきました(泣

上げ潮の経験値が少ないので攻め方が全く分からん

徐々に勉強するかな~



本日のタックル
ロッド> ダイワ・モアザンブランジーノAGS87MLM
リール> ダイワ・イグジストハイパーカスタム3012+RCS3008
ライン> ダイワ・モアザン12ブレイド1.2号
リーダー>クレハ・シーガーリアルFX6号

2018/02/18

新月大潮なのに~

昨晩は大潮⇒中潮という潮周り

とりあえず近所の河川に行ってみた

ポイントにつくと先行者がいてびっくりしたが開始早々に先行者が1本、見た目60cmは超えているようだった

とりあえず少し離れた場所から様子を伺いつつ攻めるも不発

その先行者が帰ったあとすぐにその場所に入り色々試していると

「俺を使ってくれ~」的なオーラを放つルアーが目に止まりそれを投げることにした

すぐにいい流れが走ったのでドリフトさせて攻めるも不発、ならばとダウンに入れてみると1発で

006
まあ、50ちょいですけど出せました。

このあと流れも落ち着きすこし流れているかな~まで落ち水位もだいぶ落ちた頃

コモモ125HDを試しに投げるとすぐに反応が出た

012
サイズダウンの40ちょいちょい

このあと流れも出ないまま潮位が下がって諦め納竿、終了としました。

今回の釣行ではパール系には全く反応がなくシルバー系のみ反応するという展開にびっくり

長いことやってりゃそれなりにおこりますね、いろんなことが

今年4月に左手首の再手術が決まっていてそれまでの間は頑張ってみたいと思います。

春エギングは無理かな~



本日のタックル
ロッド> ダイワ・モアザンブランジーノAGS87MLM
リール> ダイワ・イグジストハイパーカスタム3012+RCS3008
ライン> ダイワ・モアザン12ブレイド1.2号
リーダー>クレハ・シーガーリアルFX6号