タイドグラフ

スタイル

  • 02

    Releasebb1_2
    Bh01_2
    Kaerublk

日本ブログ村

  • GyoNetBlog ランキングバナー
    にほんブログ村 釣りブログへ
    にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
    にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ
Powered by Six Apart

« 2009年7月 | メイン | 2009年9月 »

2009年8月

2009/08/30

7cmの攻防

昨日もホーム河川に

長潮・・・その潮位差7cm

全くと言っていいほど潮が動かん

それでもある検証を兼ねての釣行

明暗部をチェックすると豆だらけ

これは予想の範囲

キーとなるポイントをチェック

マーゲイを投入しチョイ、チョイから巻くとギラ~ンと反転を喰らう(60クラス)

しかし付くべき所についていたのが確認できたので◎






昨年同じ時期に良いサイズを取ったポイントで

2009_08300001

サイズはともかく付いていましたcoldsweats01





本命ポイントで

2009_08300002

サイズはともかく・・・


2009_08300003

サイズはともかく・・・






バラシも連発shock

そうこうしているうちにベイトもシーバスも消えうせ終了






豆祭りという感じですが中には良いサイズもいるようで

それに合わせて策を立てないといけないようです。






タックルデータ
ロッド> ダイワ・モアザン87LMLアーバンサイドカスタム
リール> ダイワ・07ルビアス3000
ライン> PE1号
リーダー>クレハ・シーガーグランドマックスFX4号

2009/08/12

8月12日シーバス釣行

前回セイゴだらけだったホーム河川

今回も・・・

Dscf1326

マーゲイにてアクション入れまくりのヒット

どこの明暗でも状況は同じでサイズも似たり寄ったり

そんな中、今回ちょっと気になったこと

ベイトに異変が・・・

新たなベイトが入ってきたようでまだまだ調査がいるようです。





タックルデータ
ロッド> ダイワ・モアザン87LMLアーバンサイドカスタム
リール> ダイワ・イグジストハイパー2500
ライン> PE1号
リーダー>バリバスVEP16ポンド

2009/08/09

8月8日シーバス釣行

約1ヶ月ぶりの釣り

気になったことがありラインテストも合わせてのホーム釣行

いろいろ試したいこともあり今回約2年ぶりに2500番台のリール

それに某1号のPEライン

ロッドはメインの87LML

さてどうなる(爆

ホームの明暗部

久しぶりの1投目・・・ミスキャストし橋直撃

ルアーは壊れた(泣

気を取り直しての2投目・・・以外に伸びる

キャストタイミングを少しずつずらしながら調整

ある程度決まったところでリバーウォーク開始

下流常夜灯の周りでは豆セイゴがチョロチョロしていて期待薄

しかもベイトも薄で期待薄

さっさと上流のエリアへ

上のエリアでは緊張感あるベイトが多く期待大

いくつかルアーをローテーションさせようやくヒット・・・

2009_08090001

30cmくらいのセイゴ(泣

更に上のエリアでは錦鯉が浮いていたり

死にかけの黒いバスが浮いていたり

と先日の大雨の影響も少なからずある感じで

豆セイゴと格闘しつつパトロールコースを1周し終了となりました





今回の釣行で気になった部分は解決

早くも(泣)・・・・・といったところですネ(笑)






NEWラインは飛距離、操作性、視認性文句なし!





もう少し使い込んでから別記事にしたいと思います。





さて





次は何時いけるやろか・・・

タックルデータ
ロッド> ダイワ・モアザン87LMLアーバンサイドカスタム
リール> ダイワ・イグジストハイパー2500
ライン> PE1号
リーダー>バリバスVEP16ポンド