タイドグラフ

スタイル

  • 02

    Releasebb1_2
    Bh01_2
    Kaerublk

日本ブログ村

  • GyoNetBlog ランキングバナー
    にほんブログ村 釣りブログへ
    にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
    にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ
Powered by Six Apart

« 2011年5月 | メイン | 2011年10月 »

2011年7月

2011/07/29

久しぶりに釣れた

昨晩はシーバス狙いでホーム河川に

前回はシーバスの姿をあちこちで見かけたのだが完全に無視されチーン

時合いを見計らい狙い打ちする

まずはサヨリパターンでシンペンを撃つが無反応

イナっ子パターンでUターンを喰らう

ポイントをランガンしながら着き場を見定めていく

ベイトは豊富、シーバスもいる

しかしバイトを引き出せないまま時間だけが過ぎる

そうしてようやく出した答え

282

正解だったかはわからないけど久しぶりの1本にほっとした

もっと引き出しを増やさなければと思った夜でした。






それから

こんなの見たら悲しくなるよね

281



せめて持ち帰ろうww











本日のタックル
ロッド> ダイワ・モアザン アーバンサイドカスタム87LML
リール> ダイワ・イグジスト3012+RCS3008
ライン> ダイワ・モアザン8ブレイド16ポンド
リーダー>クレハ・シーガーグランドマックスFX4号

2011/07/13

魔法のハサミ

釣りに欠かせない小物の一つとしてラインカッターがあります。

最近はPEをメインに使うため専用のハサミを使っていますがどれもイマイチ

スパッと切れる奴がなかなかありません。

いろいろ物色して行き着いたのがこれ

272 273

なかなか入手できないのが難点ですが0.3号のPEなんか微塵切りに出来そう

そのくらい切れます。

で、何が凄いかというと5cmくらいにカットした0.3号が真ん中で切れるのです。

つまりノーテンションで細PEがスパスパ切れるということ

これは今まで使った中では画期的なこと。

サム~い夜にノット組んで端糸を一発でカットできるのでメバルやアジ狙いでは手放せないですよね。

とはいえ細いPEを使うこと自体ないので寒くなるまで出番はないかな~

2011/07/10

春エギングラスト戦

春のエギングシーズンも終わりを告げいよいよ夏本番

今年もラスト戦に壱岐に逝って来ました。

深夜便で渡りとりあえずシーバスでも・・・と考えていました

が、前日にみた釣友のブログのことを思い出しメバリングをやってみました。

外灯もとめてランガンするもアジが大爆発

掛かる掛かるバラすバラす

さすがにエギングロッドでは掛かりが悪くバラシの山となりました。

それでもなんとか

18cmくらい

275

20cmくらい

276

と捕獲成功

メバルは3バイト2GETといったところです。アジは50バイト5GETくらいの確立

まあそれなりでした(笑

明るくなるといよいよエギング開始

最初のポイントでは潮通しの良い波止の先端でシモリを打つ

2段シャクリ+ショートジャーク3発からのフォール中

コーンとイカパンチ

すぐさまフォローのジャーク2発からテンションフォールさせる

このパターンは着底で抱くことが多いのでボトムに着いてから集中する

案の定、着底と同時にムニュムニュという感じすぐに合わせを入れまず1杯

277
サイズは・・・

後が続かず移動

ランガンし投げ倒すもアタリはない

オマケにこんな奴まで掛かる始末

279

あまりのデカさにビビった

278

その後も日差しは肌を突き刺し容赦なくジリジリと焼けていく

気がつくとまっかっか~

明日から痛そう(爆

投げ投げシャクシャクを繰り返しついにダウンし終了

今年もついに終わりました

悲願達成とはなりませんでしたがエギングの引き出しが増えたような気がします。

来年こそは3kgの壁と4様目指して頑張ります。



タックルデータ
ロッド> ダイワ・STX-EG 862M-SV
リール> ダイワ・イグジストハイパー2500+09エメラルダススプール
ライン> ダイワ・UVF エメラルダス08号
リーダー>クレハ・シーガーグランドマックス2号