タイドグラフ

スタイル

  • 02

    Releasebb1_2
    Bh01_2
    Kaerublk

日本ブログ村

  • GyoNetBlog ランキングバナー
    にほんブログ村 釣りブログへ
    にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
    にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ
Powered by Six Apart

« 昨晩のエギンGoo | メイン | 満月の夜のエギング »

2017/05/06

エギング遠征in対馬2017

GWに対馬にエギングの旅に出ました。

さすがGWとあってフェリー乗り場は釣具を持った人がいっぱい

俺もそのうちの1人だが(笑

仕事がめちゃくちゃ忙しかったので駄目かと思ったがフェリーにギリギリ間に合う

中は人人人で寝るスペースがない

フロアにゴザ敷いて休んでいましたが全く眠れず睡眠不足のまま対馬に上陸

ゲームプランは立てていたのでそれに沿ってエギングを展開する

最初のポイントでは完全な回遊待ちで時合いまで頑張ると始めて2時間くらい経った頃突然始まった

しかも最初の1杯は俺が掛けた奴でそこからバタバタ釣れた

3段しゃくりからのフォールでノソ~と乗ってきて合わせると掛かったがドラグは1ミリも出ず

キロあるなし?と思ったら

002

003
ギリギリキロアップ、しかも♀やし・・・彼氏捕獲のため即キャスト、最初のフォールでニョイ~ンと持って行くアタリがあったがこっちは掛け損なった・・・もったいない

この祭りが終わると平穏な海に戻りゆったりと時間だけが過ぎていく

最干での時合いがあるだろうなと思っていたら案の定隣のアングラーが1.5kg近い奴を釣り上げ終了

ここからツーリングという名のランガンを敢行

最初のポイントはスカ

次のポイントでは子イカを発見し狙ってみるとエギ見たとたん逃げていった

それでも藻際を攻めていると

004
エギと同じくらいのサイズがつれた(笑

次のポイントでは水深があるので手持ちの中で一番フォール速度の速い奴を選択

といっても普通にノーマルエギだが

ポイントについてからの2投目でヒット!

これもドラグは1ミリも出ない

重量感からキロはあるやろうと思っていたらキャッチしてみると微妙~

005

007
一応キロアップ・・・

今回のデジタルはかりはダイワの製品でむちゃくちゃ軽い

でも電池は食う

単4を2本使うのだがどのくらい持つかは不明

使いやすさは抜群に良い、イカ用フックと魚用フックが付属していてどちらでも使えるようになっている

おっと脱線してしまったがとりあえず午前の部はここで終了、ちょっとツーリングしてホテルにチェックインする

しばらく休憩して朝のポイントに入って夕マズメの勝負を賭ける

が沈黙

しゃくりしゃくりしゃくり暗くなるまでしゃくったが不発、この日の終了とした




2日目

昨日の再現を求めて同じタイミングで同じポイントに入るも横風爆風で釣りにならずランガンして釣りが成立ポイントを探す

何箇所か回ったがどこも風が強く厳しい・・・思っていたところ昨日3杯目を釣り上げたポイントでやれそうだったので粘ってみたが不発

新規開拓でツーリングランガンを敢行するも良いポイントを見つけ出すことが出来ず無常のタイムアップとなり終了となった




今回は2日目が不完全燃焼だったのが悔やまれるがこれも遠征、ありのままを受け入れるしかない

次はどうなるか分からないがまたチャレンジしたい島である



タックルデータ
ロッド> ダイワ・インフィートエクストリームEG80H
リール> ダイワ・イグジストハイパー2500+RCS2508スプール
ライン> ダイワ・UVF エメラルダス8ブレイド0.8号
リーダー>シーガー・グランドマックスFX2.5号




追記

この遠征で得たものは大きい、あるタイミングであるカラーには反応が非常によいことが確信へと変わった

失ったものといえば・・・タモのベルトは切れるはシャフト自体腰抜けになるは吊り下げるステーは折れるし買いなおす羽目に・・・第一精工に直接注文しましたよ。この時期の出費は非常に痛いが仕方ないかな~

コメント

コメントを投稿