タイドグラフ

スタイル

  • 02

    Releasebb1_2
    Bh01_2
    Kaerublk

日本ブログ村

  • GyoNetBlog ランキングバナー
    にほんブログ村 釣りブログへ
    にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
    にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ
Powered by Six Apart

« 満月の夜のエギング | メイン | NEWロッド入手 »

2017/05/21

危険!夜、テトラで落水!!

昨晩のこと

でかイカ求めて普段はまず行かない超激戦区の波止に行ってみました

時間はちょうど0時頃

この時間でも車は約30台は止まっていたが釣り場のキャパからは空いているほうだ

テトラで出来たこの波止は長さが端から端まで約3kmくらいあるのだが半分は釣り禁止

で、釣りが出来るエリアに入ってみました

この波止、小テトラで出来ているのだが2箇所出っ張った大テトラがありそこが1級ポイント

2つ目のテトラで釣りをすることに

暗い中ライトを頼りに2つ目のテトラの足場へと行ってみると先行者が

移動し人がいないことを確認してポイントに入る

慎重に足場を見計らい進んでいく

あとちょっとで足場というところでルートを再確認し足を踏み出したその瞬間

足がすべりそのままテトラの間に落水

ライフジャケットなどの安全装備は無い



背中にしょっていたデイバッグがフローティングベストの役目を果たし水に浮いている

上を見上げるとロッドが折れているのが見えた

ああ、落ちた・・・・と

普段ならパニックになっていたと思うがなぜか冷静だった、それは自分でも分からない

足は届いていないがテトラからはい上がるルートを探す余裕がなぜかあった

ルートを見つけなんとか脱出、これが他のポイントで自分の位置すら分からない状況だとどう
なっていたか分からないが今回は助かった

水に浸かったのは腰辺りまでだったのが幸いだったのかもしれない

その帰り道、長くそして情けなく、そして恐怖と戦い自分の取った行動を反省し帰路についた

俺はイカはほぼナイトゲームなので安全装備は必需品、にもかかわらず準備せずライトがあれば良いだろう程度の認識しかなかった
一歩間違えれば死んでいたかもしれない

怪我もたいしたことは無く擦り傷程度だったのは幸いで骨折とかしていたらと思うとぞっとする
今回助かったのは運以外何者でもなくエギ師でも地磯でナイトでやっている人は大勢居ると思うがくれぐれも安全第一で釣行してもらいたいものである

そしてこのポイントでエギングする人たちにも一言


安全第一!!

コメント

コメントを投稿