タイドグラフ

スタイル

  • 02

    Releasebb1_2
    Bh01_2
    Kaerublk

日本ブログ村

  • GyoNetBlog ランキングバナー
    にほんブログ村 釣りブログへ
    にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
    にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ
Powered by Six Apart

« 2018年3月 | メイン | 2018年7月 »

2018年6月

2018/06/29

危険、雷雨との遭遇

昨晩は近所の河川で浸かりのゲーム

夜10時くらいのスタート、翌日4時終了のプラン

到着して1時間程経ったことなにやら空に異変が

雷がゴロゴロ

徐々に近づいてくる

そして近くに落ちた

釣りは中断

土手の斜めになっているところにロッドを置き放れて姿勢を低くして雷雲をやり過ごそうかと

突然暴風雨のような突風と激しい雨、そして近辺への落雷

それが20分ほど続き風も収まり雷雨も収まったところで釣り再開

20分くらい経った頃1本GET

001_2



50cmあるなし

それからいい流れが出たのでミノーをドリフトさせるも不発、流れが無くなったらマリブというパターン

するとまた空がゴロゴロ

こっちは浸かっているもんだから岸以外に逃げ場は無い

近所に落雷

急いで岸に戻り先ほど同様ロッドから手を離ししゃがんで雷雲をやり過ごす

時おりロッドをさわって帯電していないか確認する

この雷雲も30分ほどで抜けていった

安全が確認できたところで釣り再開

流れが止まっていたのでマリブをカラーチェンジして投げる

不発

流れが出てきたところでサルディナ127Fを投入し流れに乗せて流していくとドンとバイト、これは掛からなかった、残念・・・

レンジがおおよそ分かったので流れが出たらサルディナ、止まったらマリブ、ピース100というローテーション、反応はなかった

残り1時間を切った頃またしてもゴロゴロ・・・ピカ・・・ゴロゴロ・・・ドーン

急いで岸に戻り先ほどのやり方でやり過ごすが雷が収まらない

30分ほど経ってから撤収を決めて釣り終了

浸かっていて他のポイント、干潟とか逃げ場がない場所で雷雨に遭遇したら・・・と考えるとちょっと怖くなった

そしてこの記事書いてる今も雷鳴ってます。

やはり釣りは安全が第一、身の危険を感じたら撤収する勇気が必要だと感じさせられた釣行となりました。。




サイズはともかく1本出せてよかった・・・




本日のタックル
ロッド> ダイワ・モアザンブランジーノAGS87MLM
リール> ダイワ・イグジストハイパーカスタム3012+RCS3008
ライン> ダイワ・モアザン12ブレイド1.2号
リーダー>クレハ・シーガーリアルFX6号

 

2018/06/14

近所の河川でなんとか1本

昨晩は夜10時満潮、翌4時干潮という潮周り

はい6時間耐久釣行ですね。

近所の河川に到着するとまだ浸かれるはずは無くテトラの上から狙う

2時間くらい経った頃にヒット!小さい!あわせを入れてゴリまきしたらオートリリース(笑

そこから苦しかった

河川なのに流れが無い

とりあえずピース80⇒ピース100⇒マリブ78というローテーション、反応なし

次にミノーで10cm刻みで攻めるもたまにイナッ子に当たるだけで反応なし

残り30分、一度頭の中を整理してみた

やはり緩いピッチのルアーがいいんじゃなかろうかと

ヨイチライトで広範囲探って根掛かりしないことを確認してマリブ78に変更

答えはすぐに帰ってきた

001



画像は無いが75cmと良型

蘇生に30分くらい掛かったが無事リリース成功

この蘇生中にタイムアップとなったので終了とした

今月は忙しくなるしもしかしたらサンデーのみの釣行しかできなくなる可能性もあるので貴重な1本となった

あ~

釣れてよかったよかった




本日のタックル
ロッド> ダイワ・モアザンブランジーノAGS87MLM
リール> ダイワ・イグジストハイパーカスタム3012+RCS3008
ライン> ダイワ・モアザン12ブレイド1.2号
リーダー>クレハ・シーガーリアルFX6号

2018/06/06

本日はサーフで

本日、久しぶりにサーフに行ってきました。

最近のヒラメブームのせいか先行者がいたのには驚いたがどうやらワームを使っているようだった。

程なくしてマゴチを1本上げていた。

自分の本命の場所からは離れていたので問題は無いだろうと

最初はテストを兼ねて最近流行のヒラメ用メタルジグからスタート

ロッドのキャパをちょっと超えるフリッパーZを使ったのでフルキャストはできずあまり飛距離は出せなかったがすぐに反応が

001小さいながらもマゴチがヒット

しばらく投げていたが反応はなくカラーかと思い飛びすぎダニエル30gに変更、これもすぐに反応が!

002人生最小ヒラメのスレ掛かり、ごめんなさい

そしてこいつらがやたら多かった

003

こいつはキャッチできたがでかい奴2発ラインブレイク

メインPEが0.8だったので太刀打ちできずただただ泣くだけ

しかも最後の1個を根掛かりで失う。

手持ち3個全滅

帰ってからではあるが5個注文した(笑

そういえばエイの産卵期ってこの時期だったような・・・

作戦変更サスケ裂波120

その夕マズメ、巨大なごみをひっ掛けて寄せるのにゴールデンタイムを無駄にしてしまった

暗くなり残り10分というところでヒット!

ヒットした瞬間ガバガバとエラ洗い、シーバスだ!サイズも良さそう

慎重にやり取りして無事キャッチ

004

カルティバのST56ががっちりとハーモニカ食いで掛かってた、まずばれることはなかっただろう

サイズも

005
70ジャスト、いいサイズ、リリースもすんなり終わり終了とした

でかいヒラメ求めての釣行だったのだが最後はいいサイズのシーバスと出会えて良き釣行となった



本日のタックル
ロッド> ダイワ・モアザンブランジーノAGS97MML
リール> ダイワ・05イグジスト3012+RCS3008
ライン> ダイワ・モアザンブランジーノ8ブレイド0.8号
リーダー>クレハ・シーガーリアルFX5号