タイドグラフ

スタイル

  • 02

    Releasebb1_2
    Bh01_2
    Kaerublk

日本ブログ村

  • GyoNetBlog ランキングバナー
    にほんブログ村 釣りブログへ
    にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
    にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ
Powered by Six Apart

« 最初の1投で | メイン | 近所の河川でなんとか1本 »

2018/06/06

本日はサーフで

本日、久しぶりにサーフに行ってきました。

最近のヒラメブームのせいか先行者がいたのには驚いたがどうやらワームを使っているようだった。

程なくしてマゴチを1本上げていた。

自分の本命の場所からは離れていたので問題は無いだろうと

最初はテストを兼ねて最近流行のヒラメ用メタルジグからスタート

ロッドのキャパをちょっと超えるフリッパーZを使ったのでフルキャストはできずあまり飛距離は出せなかったがすぐに反応が

001小さいながらもマゴチがヒット

しばらく投げていたが反応はなくカラーかと思い飛びすぎダニエル30gに変更、これもすぐに反応が!

002人生最小ヒラメのスレ掛かり、ごめんなさい

そしてこいつらがやたら多かった

003

こいつはキャッチできたがでかい奴2発ラインブレイク

メインPEが0.8だったので太刀打ちできずただただ泣くだけ

しかも最後の1個を根掛かりで失う。

手持ち3個全滅

帰ってからではあるが5個注文した(笑

そういえばエイの産卵期ってこの時期だったような・・・

作戦変更サスケ裂波120

その夕マズメ、巨大なごみをひっ掛けて寄せるのにゴールデンタイムを無駄にしてしまった

暗くなり残り10分というところでヒット!

ヒットした瞬間ガバガバとエラ洗い、シーバスだ!サイズも良さそう

慎重にやり取りして無事キャッチ

004

カルティバのST56ががっちりとハーモニカ食いで掛かってた、まずばれることはなかっただろう

サイズも

005
70ジャスト、いいサイズ、リリースもすんなり終わり終了とした

でかいヒラメ求めての釣行だったのだが最後はいいサイズのシーバスと出会えて良き釣行となった



本日のタックル
ロッド> ダイワ・モアザンブランジーノAGS97MML
リール> ダイワ・05イグジスト3012+RCS3008
ライン> ダイワ・モアザンブランジーノ8ブレイド0.8号
リーダー>クレハ・シーガーリアルFX5号

コメント

コメントを投稿