タイドグラフ

スタイル

  • 02

    Releasebb1_2
    Bh01_2
    Kaerublk

日本ブログ村

  • GyoNetBlog ランキングバナー
    にほんブログ村 釣りブログへ
    にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
    にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ
Powered by Six Apart

あわびカラー

今回はアワビのカラー。釣具屋さんでは色々な種類が売られているがどれを使うと効果が高いかは試行錯誤しなければならないが少しでも参考になれば幸いです。

カラーについては今現在使用中のものだけ紹介しています。

貼り方については1000番ペーパーかけ+コート2回で統一しています。

画質が悪いので実際の色と少し違って見える分もありますがそこは勘弁願います。





日本サザエブラック

1184_2

キメの細かい輝きが特徴的。
日本アワビとの見た目の差は無いように思います。
赤、グリーン、ブラックのバランスが非常に良いのですがちょっと割高になります。






日本アワビブラック

1185_2

こちらは定番カラーで各色揃っているので好みのものを選ぶ楽しみがあります。
このカラーを基準にすると良いと思います。
少し白っぽく見えなくもないですが・・・





カルぺブラック

1188_2

ニュージーランドアワビの特別バージョンでニュージーより大きな模様と超美しい玉虫色と深いブルーが特徴。自分のメインカラーですが水の中では異常に目立つアピールカラー。サイト戦では見やすく重宝します。





アコヤブラック

1187_2

白というよりシルバーっぽい輝きをしています。サイト戦ではかなり視認しやすそうです。
日本アワビと見た目が変わらないのが気になりますが。
実際はもう少しシルバーがかかっています。。





南洋ブラック

1186_2

初めて貼ったので水中での見え方は判りませんがこれもかなり目立ちそうです。
画像と見た目が違うので参考まで。。





メキシコナチュラル

1189_2

波模様の美しいカラーで縦、横と貼ってみましたが横の方が効果は高かったです。(画像は縦貼りです)
でも一番高かったのが腹。マーブリン(マーブル模様)の腹貼りが出回る前から貼っていました。エソにやられる確立も異常に高かったので止めましたがイカへのアピールも異常に高かったです。。





カルぺナチュラル

1190_2

今までのカラーの中で一番装着率が高いカラーがこれ。背中グリーンやブラウンといったナチュラルカラーはエメラルドグリーンが美しく輝きます。これがエギのピンクやオレンジカラーだと只のクリアー縞模様にしか見えませんが逆光だと鏡のように反射します。サイトで一番見やすいので貼っていましたが入手できなくなり今は貼れません。このカラー、部位によって輝き方が全く違うので大判で買って良いところだけ貼るようなやり方をしていました。。




こんな感じで使っていますがテストした分については徐々に書き足していきます。。