タイドグラフ

スタイル

  • 02

    Releasebb1_2
    Bh01_2
    Kaerublk

日本ブログ村

  • GyoNetBlog ランキングバナー
    にほんブログ村 釣りブログへ
    にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
    にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ
Powered by Six Apart

シーバス釣行 Feed

2017/06/08

NEWロッド入手

さかのぼること4月の半ば、ダイワからNEWロッドの発売がアナウンスされた。

ちょうどそのころダイワのAGS97MMLをメインで使っていたのですが浸かりの時にはレングスが長すぎて扱いにくく感じていて同じくらいのパワーで8.5fくらいのものを物色していた。

そのNEWロッドは8.7fで探していたレングスにぴったり、自重も重くなくこれだ!と通販サイトを探しまくり某サイトで予約受付開始という文字にリアクションバイト(笑

こうして予約を行った

5月22日、自分の不注意で交通事故をおこしてしまい入院、鎖骨、手首の骨3箇所骨折、腸に穴が開き緊急手術というはめになってしまいました。その入院中にロッドが届きましたがそれが5月29日、5月発売というわりにはちょっと遅いんでないの?とツッコミたくなったが無事届いたのには安心した。

さてそのロッドがこれ

001

ダイワ・モアザンブランジーノ87MLMである

MLMとはMとMLの中間という意味らしくMMLと同等のパワーであることが容易に考えられる

左手は今このような状態なので

003

眺めることしか出来ないのだが非常に美しくキラキラ輝いて見える。

そしてこの印字、とてもかっこよく見える

002

使わなくても所有欲を満たすには十分なかっこよさである。

早く復帰してこのロッドでブイブイ言わせたいというのが本音

最も復帰にはあと1~2ヶ月かかるらしいが。

とりあえずシーバスロッドはこれでどこでも対応できるようになったしあとは復帰して釣りにいきまくるだけなのである。

このロッドでランカーなんか釣ったら倒れるかもしれない(笑

とにかくまずは復帰が最優先、そのあとは






釣りに行きまくってやる!!

2017/02/26

近所の河川で初釣り

昨晩は近所の河川での初釣り

関門でのコノシロパターンも考えはしたのだが他のアングラーが多そうだったので切り捨てての釣行

満潮ちょい下げからスタート

すぐにでも浸かれる潮位だったが寒いんでもう少し下げてから・・・と思いテトラから打つ

最近お気に入りのリップ付きシンペン⇒ミノー⇒リップ付きシンペンとローテーション

なんにも反応はない

ベイトもまだ入ってきていないみたいでシーバスも入ってきてないかな~

浸かれる潮位になったのでウェーディングしてみた

ごっつあん125Fから入りサスケ、ラムタラとレンジを上げながら攻めるも不発

リップ付きシンペンのマリブ78⇒ピース100⇒ピース80とローテーション

するとピース80でヌメ~とした感触

バイト?あわせるがバイトではなかった

マリブ78に戻してもヌメ~という感触

ボトムは泥質なのでボトム擦ってるのかと思いマリブ92でレンジを下げる

ヌメ~はなかったがなんとここで思わぬヒット!

ガバババとエラ洗いし下に突っ込んだ瞬間フックアウト

この時期の貴重な1本を逃してしまった

その後マリブ78を投げるとヌメ~はなくなった

流れの変化?なんだか分からないまま時間だけ過ぎていく

潮位も下がりきり干潮間際

さすがにマリブ78、ピース80でボトムを擦り出したのでガルバ87を投入するも何にもなく終了タイムを迎えた・・・




んで、今回初めてユニクロのヒートテック厚手を着てみた

以前は鮎タイツを使っていたのだが動きにくく冷えると骨身までキンキンになる

ヒートテックではそれがなく膝が少し冷えた感はあったものの動きやすく浸かっているときには冷たさを感じたが陸に上がるとそれもなく非常に良いな~と感じた

これからはこれを使っていくと思う

しかしバラした魚は悔しい、これで3釣行バラシ、キャッチできるのか心配になった夜でした。。




本日のタックル
ロッド> ダイワ・モアザンブランジーノAGS97MML
リール> ダイワ・イグジストハイパーカスタム3012+RCS3008
ライン> ダイワ・モアザン12ブレイド27ポンド
リーダー>クレハ・シーガーリアルFX6号

2017/02/06

関門以外のコノシロパターンで

先日は関門エリア以外でのコノシロパターンを調査

昔はがっつりコノシロが入っていたエリアで今もはいっているようだったら期待できる

最初のポイントはベイトの気配もなくレンジもK2F142とサスケ130剛力、ザブラ15Fでチェック

反応が全くなく移動

次のポイントも魚の気配がなく剛力とザブラ15Fで粘るもチーン

3箇所目

ここはコノシロのほかにもイナッ子がいるので多少は期待できる

まずはエンゼルキッス140で広範囲を探る

時々イナッ子に当たるのでチャンスあり?

ロウディー130Fでレンジを入れて探るも不発

思いつきでザブラ15Fを投入

4,5投目で弱いながらも吸い込むようなバイト、一瞬間をおいて合わせるもすっぽ抜ける

ルアーを回収するとテールフックにリーダーが引っかかっている

もしかして頭から吸い込んだ?

しばらく投げたがそれ以降はなんにもなく終了

これでこの近辺のコノシロパターンは成立しないという結論に達した

やはり関門エリアがいいのかな~





今回のタックル
ロッド> ダイワ・モアザンブランジーノAGS1010MML
リール> ダイワ・イグジストハイパーカスタム3012
ライン> ダイワ・モアザン8ブレイド20ポンド(1号)
リーダー>クレハ・シーガーグランドマックス5号

2017/01/29

今年初の関門コノシロパターン

昨日、今年初の関門コノシロパターンに行ってきました。

ここ最近、水温の関係からかコノシロの動きが曖昧になり以前はバンバン居たエリアに全く入ってこなくなったりその逆もしかり

今年入ったエリアは昔はバンバンいたけど最近は入らなくなったという場所

今年は如何よ?という感じで行ってきました。

まずはタイドミノースリム175で広範囲を攻めるが不発

時折コツコツとベイトに当たるので何かしらのベイトが入っている可能性が高い

タイドミノーサーフ150では何も当たらなかったのでここのド定番、エンゼルキッス140を投入

数投目でヒット、ヒットした瞬間にえら洗いしたのでシーバス確定!

十分弱らせキャッチしようとネットを準備、使っているのは第一精工の折りたたみ式の奴

が、ここで問題発生

ネットが開かない

あせる俺

ネットは開かない

あーだ、こーだしているうちにミスしてラインテンションが抜けた

その瞬間魚ともオサラバ・・・

サイズはたいしたことがなかったがこの時期の貴重な1本、ちと悔しい

ちょい無理して抜き上げたほうが良かったかもしれない

その後色々ルアーローテーションさせていきレンジを下げてロウディー130を投入

何投目かでコツコツと超ショートバイト

レンジはあっていたが何かがずれていたように思う

ルドラ130sのほうが良かったかも・・・とか思ったり

そうするうちに終了アラームが鳴り終了とした




今年はコノシロ求めてポイント開拓していかなければ結果を出すのは難しいと思った夜でした




今回のタックル
ロッド> ダイワ・モアザンブランジーノAGS1010MML
リール> ダイワ・イグジストハイパーカスタム3012
ライン> ダイワ・モアザン8ブレイド20ポンド(1号)
リーダー>クレハ・シーガーグランドマックス5号

2016/11/15

昨晩のスーパームーン

昨晩は68年ぶりとなるスーパームーン

休みとも重なり釣行することに

満潮時刻に合わせてポイントに入る

さすがに潮位が高い

しかも曇ってるし

ヤルキ満々で釣り開始

浸かれる潮位になるまではリップ付きシンペンを軸にローテーションさせサルディナ107Fで超ショートバイト

このレンジを軸にルアーをローテーションさせるが不発

下げ5分

浸かれる潮位になったので浸かる、流れがほどほどしかなくリップ付きシンペンで攻めるも不発

もう一度サルディナ107Fを投入、早速ヒット!

が小さすぎてばらしてしまう

ここからザブラ・タイダル11Fや流れが走ったらパデル105を投入、ゆるくなったらリップ付きシンペンを投入、パデル105に1度ヒットしたがあまり大きくは無くこれもばらしてしまう

打つ手がなくなり残り時間もない

最干前・・・・・

かなり潮位が下がり牡蠣瀬によるヨレが出始めた

ここでガルバ87Sを選択

浅いレンジを確実にキープできるからだ。

そして数投めでヒット!

超慎重にファイトし寄せてくるサイズは50ちょいか?

浅瀬にずりあげキャッチ

005

006

サイズは測らなかったがちょっとスリムな50前半

撮影を終えリリースした後釣りスタート

水が逆流しはじめたため一時中断、するとみるみる潮位が上がってきた

と同時に終了アラームが鳴ったため終了とした




スーパームーンに期待したが出せたのは小さいサイズのみ

ルアー選択かシーバス自体数がいなかったかは分からないが期待したサイズが出せなかったのは残念

しかし収穫もあったので良き釣行となりました。

次のスーパームーンは2021年らしい。しかも4月と5月ってイカ全開じゃねーか




本日のタックル
ロッド> ダイワ・モアザンブランジーノAGS97MML
リール> ダイワ・イグジストハイパーカスタム3012+RCS3008
ライン> ダイワ・モアザン12ブレイド27ポンド
リーダー>クレハ・シーガーリアルFX6号

2016/11/01

土曜日

階段を下りるとき、おなかがタプタプ揺れているのに気が付き年齢を感じてしまった今日この頃

まあ、たまには更新しようかと・・・

先週土曜日、新月大潮・・・

つれにくい条件だったがシーバス狙いで近所の河川に

満潮から開始したが思ったより潮位が低くいきなりの浸かり

ガルバ87S、マリブ92⇒78、ピース100なんかのリップ付きシンペンを入れるが反応は無い

レンジを入れてごっつあん125Fとか入れてみたけど反応はない

下げ5分・・・

そういえばマリブとガルバの間のレンジを探ってなかったと思いピース80を投入

このルアー、ヒット率は抜群なのだがばらす率100㌫

それでも投げると数投目で待望のヒット

ドラグは1mmも出ないまま寄せてきてリーダーを掴んだ瞬間えら洗いされてオサラバ・・・

こうなったらフック変えるかな~まあサイズは50あるなしくらい?

こうして貴重な1本をばらしたが狙っているサイズではない

しばらくすると流れが走りアピア・ラムタラパデル105、サルディナ127F、107Fとローテーションさせるも不発

そうするうちに流れも緩くなりベイトの気配も薄くなりベイトにも当たらなくなった

レンジを探るべく上から刻みなおす

最干前・・・

マリブ92を投入、その1投目

根掛かり・・・

それを外そうとしてロッドをあおっていたらまぐれで外れた

ここまではよかったがその反動で水の中でこけてしまった

せなかから入る水、とにかく冷たい

幸いしりもちついた状態だったのとタックルを水没させずに済んだのは幸い

起き上がりタックルをチェック

リーダーがザラザラになっていたのでここでストップとした。

これから超ハイシーズン、だが釣り自体いけるか分からないがチャンスがあれば出撃してみたいところである



本日のタックル
ロッド> ダイワ・モアザンブランジーノAGS97MML
リール> ダイワ・イグジストハイパーカスタム3012+RCS3008
ライン> ダイワ・モアザン12ブレイド27ポンド
リーダー>クレハ・シーガーリアルFX6号

2016/10/02

釣れない条件の検証

以前釣れる条件、釣れない条件というのを記事にした。

もちろん細かくは書いていないんだけど釣れない条件は存在すると思っていた

釣れないということを検証するのが一番難しいのだが・・・

昨晩の釣り

釣れない条件で本当に釣れないか検証してみた

満潮からの下げ

潮位が高く浸かれなかったのでテトラの上から狙ってみた

1時間くらいたった頃・・・

00365cm

釣れちゃいました

よって釣れない条件は単なる思い込みであることが証明できた

このあと2本バラしたので間違いはないようだ

う~ん

いままで釣れなかったのはタイミング?腕が悪い?

どちらにしても検証できたのは良かった良かった

さて、今度はでかい奴掛けて絶対獲ったる!!



本日のタックル
ロッド> ダイワ・モアザンブランジーノAGS97MML
リール> ダイワ・イグジストハイパーカスタム3012+RCS3008
ライン> ダイワ・モアザン12ブレイド27ポンド
リーダー>クレハ・シーガーリアルFX6号

2016/05/28

上げ潮シーバス勝負

昨晩はエギングに行くかシーバスに行くか迷ったあげくシーバス釣行

行ったのは近所の河川

干潮潮止まりからスタート、さすがに潮位は低い

とりあえずコモモ125HDからスタート、単になんとなく・・・である

が、1投目からいきなりのヒット!小さいようでドラグが1mmも出ないまま寄ってきた

元気良くえら洗いするがあまりの元気のよさとロッドの操作ミスでオートリリース(泣

幸先がいいやら悪いやら・・・

しばらくコモモを投げていたが飽きてきたので色々ルアーローテーションするが反応はない




上げ5分




上の潮だけ下流方向に滑り出したのでラムタラバデル105をセット、流れに任せてリトリーブ

するとなにやらヒット!

えら洗いしないのでシーバスではないようだがボラ?何?と上がってきたのはこいつだ

001
チヌかよ!でも40cmくらいあった

その後は何事もなく・・はなく

上げ止まり寸前にヒット!

003

55cmくらいの元気な個体

久しぶりにシーバス釣った

完全に潮が止まったところでストップとした

今年は春イカが何気に釣れないのでこのままシーバスモードに





突入!!

か?



タックル
ロッド> ヤマガブランクス・バリスティック85/16
リール> ダイワ・イグジストハイパーカスタム3012+RCS3008
ライン> ダイワ・モアザンブランジーノ16ポンド
リーダー>クレハ・シーガーグランドマックス5号

2016/04/09

ダイワ・ガルバ87S・・・テストは上々

今年3月に発売されたダイワ・モアザンガルバ87S

ホーム河川では全体的に浅くマリブ78でもボトムを擦ってしまい使えなかった。

先行発売されたガルバ73Sではホーム河川」では抜群に良いのだが近所の1級河川ではボリュームが足りず使えなかったがこれは気持ちの問題

87Sはボリュームもありこれでガルバ⇒アイマ・ピース80⇒マリブ78というローテーションが組めるようになったのは自分的に大きい

発売されてすぐに一つ購入しテストすると抜群に良く追加購入

001
シルバー、クリアー、シルエットと3色購入

飛距離はマリブと同じくらいだがレンジは浅くコモモでもボトムを擦るような浅場でもストレスなくトレースできた

これで戦術の幅が広がるのは間違いない




さて昨晩の釣り

大潮ということもありまたいろいろなポイントを見て回りたかったので満潮時刻に合わせて釣り場へ

めぼしいところを一通りみたがポイントが一つ潰れていた

もうここをホームとするのは難しいかもしれない

下げ始めて1時間くらい経って入水

下げの流れが効いているので流れに強いルアーを中心にローテーションさせるがバイトはない

時間経過と共に潮位は下がるはずだがなかなか下がらない・・・と思っていたら一気に下がった

これによりニアシャローに入り込んでいたベイトが出てきたがこの川では初めてみた稚鮎が泳ぎ回っている

稚鮎に対応したルアーは持ち合わせていなかったのでガルバ73Sを投げまくるも不発

ごっつあん89Fでも不発

そうこうしているうちにコモモ110Fでもボトムをするような状況となり下流へ移動

潮止まり直前、干潟状になって川幅が一番狭くなっているエリア、そこだけ流れが効いている

そこにガルバ87Sを投入、数投目で奇跡のヒット!

002
50cmくらいだったが元気いっぱいの個体だった

丁寧に蘇生してリリース、ゆったりと川へ戻っていきました




よっしゃー




釣れたポイントの流れも止まり緩く惰性で流れ始めたので帰りながら打つとまたまた奇跡のヒット!!

これも元気な個体でえら洗いを繰り返す

するとリアフック1本だけ掛かった状態となり強引に抜き上げキャッチ

003
これは50半ば、ファイトが良かった分かなり体力を消耗しているようだったので時間をかけて蘇生しリリース、ゆったりと川へ帰っていきました。




またまた・・・よっしゃー!!




ヒットルアーはどちらもダイワモアザン・ガルバ87S・レモンソーダミント、シルバー系ではあるがアピールも十分でこれなら近所の河川の暗い中でも十分に使えるカラーだ

それからは完全に流れも止まり終了とした




ここの河川ではこの時期にしか浸かれないのでホーム緒戦で2本は出来すぎ、そしてヒットルアーに感謝、フィールドに感謝なのである。。




本日のタックル
ロッド> ダイワ・モアザン アーバンサイドカスタム87LML
リール> ダイワ・(旧)イグジスト3012+RCS3008
ライン> ダイワ・モアザン8ブレイド16ポンド
リーダー>クレハ・シーガーグランドマックスFX5号

2015/11/06

ようやくNEW魂!

昨晩は港湾部への釣行

コノシロが入ってきているかもしれないという期待とベイトがイワシなら面白い展開が期待できそうな予感がよぎる

不発も十分予想できるが(笑

今回持ち込んだのは発売されてすぐに買ったヤマガブランクス・バリスティック93/16

このロッドを買ってから何年か経つがいまだに釣ったことがない

ルアーが20g前後が中心となるのでまあ~いいか・・・と

最初のポイントでは潮当たりが良くベイトが絡めばおいしい状況なのだがベイト不在で不発

次のポイントではベイトがガンガン当たりこれはイケると思い粘る

最初はベイトはイワシだと思ったので

サスケ裂波、サーフェスイング、ローディー、ザブラ・ブーンなんかを入れるが反応はない

そうこうしているうちにベイトレンジが上がってきた

もしやコノシロ?と思いコノシロパターンでK2F142を投入

これが当たりようやくロッドNEW魂(笑

002ついでにデジカメもNEW魂(笑

やっとこのロッドで釣る事ができホっとした瞬間でもある

サイズも72cmでかなりメタボ

良い魚との出会いに感謝しつつ丁寧にリリース

このリリースのあとベイトが抜け釣れる気がしなくなったときプシューとスナメリ登場

これ以上は釣れないと判断して終了とした

今月は激務確定なので次はいつ行けるか分からないがこのロッドでまた釣りたい

ファイトが気持ち良すぎ(爆





タックル
ロッド  ヤマガブランクス バリスティック93/16
リール ダイワ イグジストハイパー3012
ライン ダイワ・ブランジーノ8ブレイド20ポンド
リーダー シーガーリアルFX5号




追伸>>NEWデジカメ使いにくい・・・(泣