タイドグラフ

スタイル

  • 02

    Releasebb1_2
    Bh01_2
    Kaerublk

日本ブログ村

  • GyoNetBlog ランキングバナー
    にほんブログ村 釣りブログへ
    にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
    にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ
Powered by Six Apart

俺ノット

シーバスやエギングで使われるPEライン

ほとんどの場合リーダーを使いルアーやエギを結ぶ

ここでは実際に私が使っている簡単で確実な結束方法を紹介します

自他共に認める超不器用者なので難しい結び方は出来ませんから(爆






PEとリーダー

PE初心者の最初の壁となるのがここの結束

電車結びで十分という人もいるが実際の強度はかなり弱い

下のノットは実際使っていますし結束強度もかなり高い・・・・・はず(笑







オルブライトノット改
エギングやメバリングなどPEやリーダーが細い場合はコレ
リーダーテストでも使用しPE0.8号、リーダー2号で最大4.8kgまで持ち上がったので
強度は問題なし。素早く組めるので時合も逃しません。

リーダーでループを作りメインラインを通して
手順は同じで通さないやり方もありますが抜けることがあります

2009_10030018

下に5,6回巻きつけ折り返し上にも5.6回巻き
リーダーとメインラインを合わせるように2回通して締め上げる

2009_10030019

結び目は小さくなりしかも抜けませんww

2009_10030020



ええかげんノット

8の字ぐるぐるをもっと手抜きしたノット。
8の字ぐるぐる系と途中までは一緒ですがリーダー側の処理が少し違います。
このノットを始めて3年になりますがラインブレイクは0
結束部のコブが若干大きくなるのが欠点

リーダー側1回ハーフヒッチでのループを作り

2009_10030021

メインラインを通して適当に6,7回下に巻きつける

2009_10030022

折り返して密巻きで10~12回巻きつけメインと同じ方向になるようループに通す

2009_10030024

リーダー側ハーフヒッチを絞めノット全体をつばで濡らし
①端糸を締め②メインラインを締め上げる
逆だときちんと締りません

2009_10030025

メイン、端糸を巻き込んでリーダ側ハーフヒッチを1回

2009_10030026

これを締め上げます

2009_10030027
これでリーダー側のハーフヒッチは2つ並ぶ形になります

リーダーの端糸をカットしライターでコブ止め
またはリーダー端糸とメインPEをハーフヒッチで交互に10回くらいでも可
2009_10030028

ハーフヒッチを交互に5,6回組んで余ったPEをカットし完成

2009_10030029



FGノット

いわゆる摩擦系ノット。結びコブを作らないのでガイドの通りは良いです。
エンド処理がきちんと出来ていれば抜けることはないと思われます。
ちなみに私はこれを組めません(爆







リーダーとスナップ

クリンチノット
エギングでのスナップ結束はこれ。暗い中でも組めるのでラクチン。
ノット強度がリーダー強度の約80%なので根掛かりのときは必ずこの部分で切れます。
実用強度は十分なので問題ありません。

スナップにリーダーを通して
撮影用にエギを使っています

2009_10030030

5,6回巻きつけ

2009_10030031

一番下のループに通して

2009_10030032

新たに出来た大きなループに通して

2009_10030034

完成!

2009_10030035




漁師結び
シーバスでメインとしているノット。強度テストはやってないのですがかなりの強度を保っていると思われます。
やり方は↓と同じでチューブは使いません(笑)



チューブノット
リーダーにウレタンチューブを噛ませ補強するノット。
チューブは投げ釣り用のカラミ防止パイプ。内径0.6mmで40ポンドリーダーまでOK!
漁師結びで止めると結び目は小さくなりルアーの動きを妨げません。
2009_10030003

チューブを20~30cmくらいにカットしてリーダーに通します
今回撮影用に1.5mmの赤いチューブ使用、リーダーは60ポンド
2009_10030005

スナップにラインを通し折り返します。
今回撮影用にエギを使いました

2009_10030007

チューブを指で押さえ外掛けで3,4回巻きつけループの中に2回通します

2009_10030008

2009_10030010

本線からゆっくり絞め端糸⇒本線⇒端糸⇒本線と絞めつつ形を整え

2009_10030011

本線を渾身の力で絞め端糸も締め上げます

2009_10030012

ノットの形が台形になっていれば成功

余分な端糸をカットしライターでコブ止めし完成

2009_10030014

実際のノットはこんな感じ

2009_10030015

結び目が小さくなりルアーの動きを妨げません。

サゴシや太刀魚にも効果が見込めますのでチャレンジしてみてください。